マネーカフェ

2015.9.3

新興国に冬の時代

みなさん、こんにちは!

今日のテーマは「新興国に冬の時代」です。

 

2001年からBRICSなどと言われ、新興国投資ブームが起こりましたが、冬の時代が来ているようです。

コラム:中国ショックは「世界不況」招くか=竹中正治氏

 

詳しくは上記の記事を見ていただきたいのですが、新興国に冬の時代が来ているものと思われます。

そして、「相対的な優位があるのは米国経済」となっています。

 

私も個人的にそう思います。

 

という事で、今後大事なのはドルを上手に買っていく事だと思います。

 

 

メディア掲載

»メディア掲載一覧はこちら

メディアに全般のお問い合わせ

お問い合わせはこちら