マネーカフェ

2015.10.22

米国債務上限問題

みなさん、こんにちは!

今日は以下の記事を見てみましょう。

米財務長官、債務上限引き上げを議会に要請

 

上記記事に、「米連邦政府が借金できる限度額となる法定の債務上限を議会が引き上げなければ、11月3日頃に米国債の元利が支払えない債務不履行(デフォルト)に陥る恐れが出てきた」と、かなり物騒な事が書かれています。

 

実は米国のこの手のニュースはこれまでにも度々報じられてきましたが、毎回必ず議会を通じて支払いを行ってきているので、今回も心配はいらないと思います。

 

しかし、念のため、注意はしておきたいですね。

 

 

メディア掲載

»メディア掲載一覧はこちら

メディアに全般のお問い合わせ

お問い合わせはこちら